あのすっごく美味しいスープ作りました♪
LINEで送る
Pocket

この記事を読むのに必要な時間は 326位です。

ちよです。

先日、諏訪湖新作花火大会の日に、諏訪湖湖畔のお家に住むお友だちのお家にお邪魔しましました。

その時、お友だちが大きなお鍋にたっぷりのスープを作っておいてくれたんです。

とうもろこしと骨付きの豚肉がごろごろ入ったスープ。

作っておいてくれたものを温めはじめたら、とたんに部屋中にコーンスープのようなあの美味しそうな匂いが部屋に広がりました。

その匂いだけでワタクシちょーーー期待大。

セルフサービスでどうぞって言ってくれたから、わっくわくしながら、

器にとうもろこしゴローーーンとかも~~ん

お肉もゴロゴロ~ーーーンとかも~~ん

透き通ったキラキラするスープもかもんかも~~ん

と、たっぷり装って♪♪

いただいたら、一杯では止まらなない!!!

一泊二日お邪魔している間に、3,4杯おかわりしていただきました。

ご一緒したお友だちのみなさんも、何度も食べてたね~(*^^*)

で、あんまり美味しかったので作り方を聞いてきて、帰ったら早速作ってみました。

お箸で触ったら骨付き肉の身が骨からホロリと剥がれ落ちるくらいになるまで煮込みたいので、我が家ではスロークッカーさまの出番です。

材料のとうもろこしと骨付き肉を鍋に入れて、たっぷりのお水投入。

うちでは、にんにく数かけと種をとった唐辛子を入れてみました。

時短のため、ガスコンロの上で一度煮立たせて・・・

それから、スロークッカーに乗せてタイマーをセットして、スタート。

2時間でこれくらいになったよー。

クツクツ♪

それからまた1時間後くらい経ってからいただきました。

たっぷり作ったつもりが、美味しくって♪あと一回2人で食べたらで終わってしまいそう。

やっぱり材料って大事みたいだし、本家アルちゃんが作ってくれたのとは、とうもろこしのうまみが違ったわ。
アルちゃんのスープは、もっととうもろこしの美味しさが際立って美味しかったもん。

でも、家で作ったのも結構美味しくできて、おっとりんもよろこんでくれました。

季節のものをスープで頂くって、美味しくって元気が出るね。

来年、うちの方のほんとのとうもろこしの旬に、このスープまた作ってみるね。

アルちゃん、素敵な美味しいおもてなしをありがとうございました♡

たのしいお友達とわいわい言いながらいただいたのは、おいしい思い出。

それで、
諏訪湖の花火、すごかったの。

大きい花火が上がると

どーーーーーんバリバリバリ~~~~~~~~~~~~

って、地響きみたいになって

湖畔に駐車してある車の警報機がなり始めるの(笑)

その花火を、

ベランダで直に花火の音やどーーんっていう衝撃を浴びながら観たり

お部屋の窓から見えるのをみんなで寝っ転がって観たり

花火と花火の合間の何分かの間に気ぜわしくお酒を飲んだり、おつまみ食べたり

あの場所からだからできることがすっごく楽しかったなーーー。

花火の衝撃をからだで感じながら観る

今年やりたかったことが、ひとつ、叶いました。

見事な花火を歓声とともに(笑)どうぞ♪

アルちゃん、ありがとうございました~~~!!!

LINEで送る
Pocket